【おすすめ映画】人種差別を学ぶ映画4選

サラダのアイコン
サラダ
こんにちは。映画だいすきライターのサラダです。

今回は、暇さえあれば映画を見ているわたしが選ぶ、人種差別学べる映画をご紹介。

映画を通して人種差別を知るのは、以下のようなメリットがあります。

  映像でリアルに感じられる

  ヘビーすぎる内容ではない

  当事者たちの本音がわかる

  文字が苦手でも映像なら入りやすい

堅い文章やニュースだけでは、どうにも頭に入ってこない方におすすめです。

人種差別を考える

人種差別の問題は、今も解決できていません。

わたしたちアジア人も差別を受けることはあります。そして、黒人と白人との間には、とくに大きな溝があります。

2020年に起きた、黒人が白人警察によって亡くなった事件をきっかけに、ブラック・ライブズ・マター(BLM)運動は、世に広まりました。

ブラック・ライブズ・マター: Black Lives Matter、略称「BLM[1])は、アフリカ系アメリカ人コミュニティに端を発した、黒人に対する暴力や構造的な人種差別の撤廃を訴える、国際的な積極行動主義の運動である。

引用:Wikipedia

わたし自身もこれを機に、黒人差別をはじめとする「人種差別」について考え、映画からも積極的に学ぼうと思いました。

そして今回ご紹介する映画は、すべて黒人差別に関する映画です。

差別とはどういうものかを知れるだけではなく、物語としても見応えのある作品を選びました。

映画を通して、もっと多くの方に人種差別について考えるきっかけになれば幸いです。

では、さっそくご紹介していきましょう。

1. ヘルプ 〜 心がつなぐストーリー 〜

ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜

引用:ヘルプ 〜 心がつなぐストーリー 〜 公式サイト

小説家を目指す主人公が、黒人メイドたちの苦しみを1冊の本にするまでの物語。

ブラックなユーモアがちょこちょこ入っているので、見ていて飽きません。

主演は、大ヒット映画「ラ・ラ・ランド」で主演女優賞を受賞したエマ・ストーン

わたしはこの映画を観たときから彼女の演技に惹かれ、ファンになりました。

引用:ヘルプ 〜 心がつなぐストーリー 〜 公式サイト

1960年代のアメリカ南部を舞台にしており、その時代のファッション文化なども見どころのひとつ。

最初の入りとして、観やすい作品です。

〜 予告編 〜

タイトル:ヘルプ 〜心をつなぐストーリー〜
公 開 年:2011年
キャスト:エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー

この映画は、「U-NEXT」で31日間無料トライアルに登録すれば、今すぐ無料で観られます。
通常はレンタル料がかかりますが、最初に付与されるポイントが使えるので、実質無料になります!

U-NEXTの無料トライアルに申し込む

※配信状況によって作品が見つからない場合があります。

2. ヘイト・ユー・ギブ

ヘイト・ユー・ギブ

引用:ヘイト・ユー・ギブ 公式サイト

人種差別の歪みから、無罪の罪で殺された幼馴染をきっかけに、黒人差別の問題に立ち向かう黒人の女の子の話し。

しかし、その主人公の女の子のボーイフレンドは白人で、個人的にはこの設定がいいアクセントになっているなと思いました。

主人公の女の子の周りにいる白人たちの存在が、見どころです。

〜 予告編 〜

タイトル:ヘイト・ユー・ギブ
公開年:2018年
キャスト:アマンドラ・ステンバーグ、ラッセル・ホーンズビー、K・J・アパ 

今なら「dTV」に31日間無料トライアルに登録すれば、無料で観られます。

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

※配信状況によって作品が見つからない場合があります。

その他、Amazonプライムビデオでもレンタルできますよ。

3. ドリーム

ドリーム

引用:ドリーム 公式サイト

1960年代初頭のアメリカを舞台とした、ノンフィクション小説を原作に作られた伝記映画。

NASAの開発に協力した数学者の女性たちが活躍する作品です。

男尊女卑に加え、人種問題も重なるのは、なかなか辛いものがあるな…と感じました。

〜 予告編 〜

タイトル:ドリーム
公開年:2016年
キャスト:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ 

こちらも「dTV」や「Amazonプライムビデオ」などでレンタルすることができます。

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

※配信状況によって作品が見つからない場合があります。

4. グローリー 〜明日への行進〜

グローリー 明日への更新

引用:グローリー 明日への行進 公式サイト

“血の日曜日事件”を題材にし、キング牧師の功績を描いた作品。

「歴史上の重要な教えでありながら、授業のように感じさせない」と称され、数多くの作品賞を受賞した名作です。

一見難しそうに見えますが、若い子も大人も観るべき映画といえるでしょう。

〜 予告編 〜

タイトル:グローリー 〜明日への行進〜
公開年:2014年
キャスト:デヴィッド・オイェロウォ、トム・ウィルキンソン、カーメン・イジョゴ 

こちらも「U-NEXT」で31日無料トライアルを利用すれば、今すぐ観れます。

U-NEXTの無料トライアルに申し込む

※配信状況によっては作品が見つからない場合があります。

さいごに

人種差別ってむずかしそう…と思っていた方も、映画ならその深刻さも体感できるのではないでしょうか。

少しでもいいからどんなものか知りたい、という方には、今回おすすめした映画から観てみるといいと思います。

この機会に、ぜひ鑑賞してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。